社内不倫 男が別れたいと思う女の5つの行動

社内不倫は普通の不倫よりもさらにリスクが
高くなります。

一緒にいる時間が長くなりますし、まわりの
目も多いので、より慎重にならなければなり
ません。

しかし、浮かれてついつい危険な行動をして
しまうこともあります。

今回は、男から見た「社内不倫で別れたいと
思う女の行動」についてのお話です。

Sponsored Links

仕事より二人の関係を優先させる

相手を確かめるように、わざと無理をいって
きたり、ふたりの時間を作るために仕事を
早々に切り上げて、時間を合わせて退社
したり。

また、旅行に行くために休暇を合わせる
ように強引にせまられたり。

いくら不倫中でも、職場ではいつも通りに
業務をこなしたいと思っています。

それを邪魔するような女性は、最初は可愛い
と思うかもしれませんが、すぐに鬱陶しい
存在になってしまいます。

二人のトラブルを仕事に持ちこむ

喧嘩をしたり、約束をキャンセルした翌日
など、明らかに機嫌が悪いなどは困ります。

公私の区別がついていない典型ですが、
こういう雰囲気は以外と周りも敏感に
察知するものです。

怒ったり、機嫌が悪いくらいならまだ良い
ですが、突然呼び出されて泣き出すなど
されると、もうドン引き状態になってしまい
ます。

嫉妬する

他の女子社員と飲みに行くなどは、通常
よくある場面ですが、あからさまな嫉妬心
をあらわしてくる人はNGです。

他にも、しゃべっているだけの女子社員に
対して敵意をむき出しにしたり、
社内メールをチェックしたり。

不倫ではなく通常の恋愛関係でも、
距離を置きたくなるケースです。

Sponsored Links

SNSに関係を匂わせる投稿をする

誰にもしゃべれない不倫ですが、
浮かれている時には愚かな行動を
してしまうものです。

Facebookなどに、名前こそ書かない
ものの、昨日一緒に行ったレストラン
などの写真や記事を投稿されるなど
です。

わざわざ、ばれるヒントになるような
情報をばらまく神経に男は恐怖を
感じます。

友人にしゃべる

「信用できる友人だから大丈夫」とか
「あの子は口が固いから大丈夫」とか
「親友には隠し事はしないの」とか。

理由はともかく、不倫のルールから
大きく逸脱している行為です。

身の危険を非常に感じます。

こういう行動をとる相手とは一刻も早く
別れたいと思うものです。

まとめ

特に不倫の初期には、つい浮かれた
行動をとってしまいがちです。

しかし、社内では普段より一緒にいる
時間が長いので、ボロが出る機会も
多くなります。

また、周囲にいる人たちも、同じように
一緒にいる時間が長い人たちなので、
二人のちょっとした変化にすぐ気付か
れます。

とにかく公私混同は絶対厳禁、二人で
決めたルールは何があっても厳守する
ことです。

これができない相手には、最初は
可愛らしさを感じることもあるでしょうが、
さすがに男もすぐに危険だと気付き、
別れたくなるでしょう。

こころあたりのある方、
手遅れになる前に自分を
省みてみましょう。

それでは今回はこのへんで。

Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする