ダブル不倫に幸せを感じるのはこんな理由

ダブル不倫はシングル不倫よりも危険度が高いです。

周囲に知られたら、二つの家庭が崩壊することになりますからね。

でもその反面、ダブル不倫ならではの喜びや幸せもあるようです。

今回はダブル不倫だからもたらされるメリットについてお話しします。

Sponsored Links

純粋

ダブル不倫は意外にも純愛の要素が多いです。

例えば、恋人同士で付き合っている場合、結婚など将来のコトを考えたりしなくてはなりませんね。

そうなると、いろいろと余計なことも考えていかなくてはならないんです。

すでに結婚している場合はもっとです。

家のローンや子供の教育について。

お互いの両親のことなど。

つまり「好き」だけではやっていけないのです。

その点、ダブル不倫はお互いが「相手のコトを好き」という感情だけで付き合っていくことができます。

相手に望むことは、「ただ一緒にいたい」ということだけなので、純愛に近いと考える人が多いのです。

安心

お互いに「家庭」という帰るところがあるダブル不倫は、余計な不安に襲われることがありません。

独身者の場合、相手と別れてからすごく寂しい気持ちになってしまいます。

相手が家庭のある人であれば、虚しさに苛まれてしまうことでしょう。

しかし、ダブル不倫はそれがありません。

とりあえず帰るところがあり、帰ってからもひとりではないということがとても安心できるのです。

Sponsored Links

お得

「好き」という気持ちだけで成立し、相手に望むことは「一緒にいてほしい」ということだけ。

そんなダブル不倫は、一見夢中になりすぎて盲目となりそうですが、実はそうではありません。

やはりお互いに「家庭のある身」という事実が、うまい具合にブレーキをかけてくれます。

それぞれに家庭があるので、お互いに無茶もしないので心地よい距離感が保てます。

相手の都合が悪くて会えない時なども、家族がいるので過度にさみしくなることもなく、無理なく我慢できます。

そして会えた時は存分に楽しめるので、ダブル不倫というのは、いわば「いいとこ取り」のお得な形なのです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回はよく聞く代表的な意見を3つあげてみました。

他にも、ふたりで会っている間は独身時代の恋愛のような気分を味わえるとか、男性はより男性らしく、女性はより女性らしく振舞うようになり忘れていた「らしさ」を楽しめるなどという意見もあります。

人によってはまだまだメリットがあるよという方もおられるかもしれませんね。

まあ、しかし、これらもお互いの家庭が壊れないことが大前提になりますので、そこのところはくれぐれもご注意くださいね。

それでは今回はこのへんで。

Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする