離婚後、すぐ再婚するときに注意すべき3つのこと

ちょっと古いデータですが、平成22年度の
厚生労働省のデータを見てみると、離婚
した男性の70%が、女性は60%が再婚
しているみたいです。

また、離婚後1年未満で再婚する人は
男性で16%、女性で13%と報告されて
いました。

離婚して1年以内に再婚する人が意外と
多いのでびっくりしました。

僕は2年くらいだったかな・・・

ところで、離婚後すぐに再婚するときに
ちょっと注意した方が良いことがあります。

今回は、そんなお話です。

Sponsored Links

期間は大丈夫?

以前、女性には300日ルールという、再婚
までの期間について縛りがありました。

離婚してから6ヶ月は再婚しちゃだめ
だったんです。

ところが今年の6月の法改正で、それが
大幅に短縮され、100日になりました。

さらに、妊娠してないという医者の証明が
あれば100日以内の再婚もOKです。

再婚相手がいる人は「やったー」と素直に
喜びたいところですが、ちょっと冷静に
なりましょう。

周りの目は大丈夫ですか?

離婚後すぐの再婚は、婚姻期間中から
の交際があったと見られることが多いですよ。

もちろん「人の目なんか気にしない」という
人には関係ないかもしれません。

また、本当に離婚後に出会った人との再婚
なら、大きなお世話かもしれません。

しかし、人は噂好き。

前者は不倫を疑われ、後者は節操の無さを
疑われます。

特に仕事がらみ人との再婚では、ちょっと
我慢して期間をおくなど、気をつけたいとこ
ろです。

相手の家族は大丈夫?

男でも女でも、再婚相手がバツイチとなると
家族の目を気にしたほうが良いですね。

相手の両親の本音は
「何もバツイチを選ばなくても・・・」のはず。

それも、離婚後すぐ再婚となると、

「離婚原因はなんだか知らないけど、また
同じ過ちをくりかえすんじゃ?」

と、さらに心配事はふえます。

時間が解決してくれるんでしょうが、
このような不利なスタートであることを
忘れないようにしたほうがいいですね。

Sponsored Links

新しい配偶者への気遣いは?

気遣いといっても、もろもろありますが、
一番は、きちんと過去を消しているかどうか
です。

同じ部屋に住んだりすれば、いやでも
いろいろ想像してしまいます。

「このキッチンで前の奥さんも料理してた
のね」

なんて思いながら過ごさせるのはかわいそう
です。

また同じ家に住めば、近所からは、
「彼女が後妻さんなのね」
と噂されたりして、居心地もよいはずは
ありません。

新しい配偶者が好奇の目にさらされる前に
できれば、転居はしておいたほうが良いで
しょう。

まとめ

いかがでしたか?

法律で許されているからといっても、離婚後
のスピード再婚は、なにかと周りから好奇や
不信の目で見られることが多いです。

再婚するならば、この辺を承知した上で、
相手を気遣ってあげましょう。

それでは今回はこのへんで。

Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする