離婚後しても元嫁・元旦那と仲良しな人たち

ふと何年か前に見たテレビのこと思い出しました。

ある夫婦が離婚した後も友達のように仲良く関係を続けているという
特集だったと思います。

なんでこんなことを思い出したかというと、私の後輩にこのような元夫婦が
出現したんですよ。

本人(旦那の方)に聞くと、「結婚していたときよりもいい関係かもしれないっす。」
なんて言ってるんですよ。

僕的には全く信じられませんが。

でも、以前見たテレビのように、こういう元夫婦って意外といるのかもしれませんね。

離婚に「いい離婚」とか「悪い離婚」とかはないと思いますが、もしあるとすれば
このように離婚後も良好な関係が続くことなのかもしれません。

そこで今回は、離婚した後にも仲良くしている人たちについて考えてみました。

Sponsored Links

離婚しても友達のような関係でいられるためのポイント

僕からすると全く理解不能なので、前出の僕の後輩にいろいろと話を聞いて
分析をしてみました。

離婚しても良好な関係を続けていられる元夫婦のポイントはいくつかありそうです。

離れてみて冷静になれた

さすがに離婚直後は、相手に対して怒りもあったけど、時間が経つにつれて
冷静になり、「自分もこんなところが悪かったな」と思うようになったそうです。

そしてだんだんと、相手のことをもう一度理解し始めるようになったとのこと。

お互い子供のことを大事にしている

後輩の話ではこれが一番大きいそうです。

別れたとは言え、やはり子供の前ではポーズでも仲の良いパパとママを
演じるそうです。

そうしているうちに「子供が大事」というお互いの共通項を通じて
だんだんとわだかまりか消えていったと言っておりました。

なんだかんだ言ってもお互いをよく知っている

なんだかんだ言っても長い間一緒に暮らした中なので
やっぱりお互いのことをよく知っているそうです。

異性として見ることはもうできないけれど、「お互いを理解しあっている友達」ということで
それなりの絆が生成されているみたいです。

Sponsored Links

離婚原因を引きずっていない

彼らの性格にもよるのでしょうが、とにかく明るい。
離婚まで結構つらかったはずなのに、全然引きずってない(ように見える)。

夫婦の時の不満はあったけれども、それはそれとして今はもう過去にこだわる
ことはまったくしていません。

いつでも連絡が取れるようにしている

子供がいるので当たり前かもしませんが、常に連絡は取れるようにしているみたいです。
お互い何度か引っ越しもしているのですが、今どこに住んでいるか等もちゃんと
把握しています。

電話番号やメールアドレス、LINEなどもすべて教えあっていてお互い緊急時の
連絡先にもしているんです。

「いつでも相手と連絡がとれる」、「どこにいるのか分かっている」というのは
変な不安がなくて良いと言っておりましたよ。

相手の悪口を言わない

僕は彼の元奥さんの方にはあったことがないので分かりませんが、彼だけを見ていると
元奥さんの悪口を言っているのを聞いたことがありません。

こんなところも、良好な関係を築くポイントかもしれませんね。

まとめ

離婚後も良好な関係を続けていくためには離婚の原因や婚姻期間なども
影響するとは思いますがおもいますが、上記のようないくつかの条件があるように思いました。

別れたとは言え、一度は縁あって一緒に暮らした中。

人生何があるかありませんし、別れた後も良好な関係が築けるのであれば
それに越したことはないのかもしれませんね。

もし、あなたもそう思うのであれば、今回の話を参考にしてみてください。

それでは今回はこのへんで。

Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする