でき婚の離婚率が高い理由(女性の理由)

さて前回の記事ではでき婚を後悔する男性の理由について書いたわけですが
今回は女性の理由について書いてみましょう。

でき婚を後悔する男性の理由はこちら

Sponsored Links

でき婚を後悔している女の理由

1、DV

特に交際期間が短ければ短いほど、結婚したあとに暴力を振るう
癖があったと判明することが多いそうです。

そう考えると、やはりある一定の交際期間というのは必要なんですね。

確かに「できちゃった婚」に限らず、芸能人でスピード婚したカップルも
よく離婚しているような。

2、借金

恋人時代はよく奢ってくれていたので、経済的に余裕があるのかなあなんて
思っていましたが、実は借金まみれだったというパターンです。

借金をしていたということよりも、借金のことを隠されていたと言うことのほうが
信頼関係を築く上で大きな問題になりますね。

3、浮気

「デキ婚」に限らず浮気で悩む女性は多いおおいもの。

ただ「でき婚」の場合は、夫も若いことが多く、まだまだ遊び足りないので
浮気に走ることも多いのかもしれません。

4、モラルハラスメント

基本的にDVと同じですかね。

ただモラハラがタチが悪いのは、相手が出産や育児で逃げられない状況になってから
本性を現し、じわじわと攻撃してくるというところです。

7049d21f365f6c1656d5509bc1f7c0d6_s引用元:http://www.photo-ac.com/

5、家計が苦しい

男性にも経済的な不安というパターンがありましたが、女性にもあります。

生活費、家賃、育児にかかる費用などなど。

予想以上にかさむ費用に将来が見えにくくなり、大きな不安を感じることになります。

6、産後、夫への気持ちが冷めた

「子供ができたから仕方なく結婚した」という場合に多いのがこのパターン。

ほかにもっといい人がいたのではないかという気持ちがいつまでも残ります。

男性側へはセックスレスというストレスを与えることになります。

Sponsored Links

7、子供になんて言おうか

自分の子供が大きくなったときに、自分たちの馴れ初めを
話すのがいやだなーと感じている。

「でき婚」自体が増えてますし、子供が大きくなるころには
今よりももっと普通のことになっているかもしれないのにね。

なんとも自分勝手な感じがするけど。

こんなことにもストレスを感じるんですね。

多少の罪悪感があるってことなんでしょうか?

まとめ

男性の場合も女性の場合も、「でき婚」を後悔する理由に
共通点があるような気がします。

相手をよく見極めるために、ある一定の交際期間は必要だということですね。
「ビビッと感じました」なんて言って結婚した芸能人もやっぱり離婚してたし。

つまり結婚って、相手をよく見極めて、その上、関係を続けていくために
努力をしなくちゃいけないということなんでしょうね。

いやいや、子供のためにも何とか頑張って欲しいものです。

もちろん「でき婚」であっても、とてもシアワセに暮らしている夫婦も
たくさんいますからね。

それでは今回はこのへんで。

Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする